副業・ネット収益化に成功するためのマインド講座

貴方の成功への懸け橋となるために

【クリエイティブ・アボイダンス=創造的回避】について

time 2017/04/17

【クリエイティブ・アボイダンス=創造的回避】について

どうも、
【マインドカウンセラー】
かっつんです^^

 
 
さて、今日は僕が毎週有料コンテンツ
として配信しているWebラジオで
収録した未公開音声動画を公開します。

なぜ未公開なのかといえば、
収録した音声をすべて使うと、
番組の時間が長くなりすぎるため、

やむを得ず、あえて学べる話を
カットして、このブログで公開です(*´▽`*)

以下、動画から抜粋です。

 

チャレンジする姿勢について

 

動画ではすごく
簡単に話をしているのですが、

少し補強してお話ししておいた方が
いいと思って取り上げています。

 

まず、「チャレンジ」を「チャレンジ」と
自分に特別な試みであると思わせない方が
いいですね^^

入れ込むとIQ下がりますからね(笑

だから、貴方が興味関心のないことで
周りが盛り上がっていたとしても、
無理に乗っかる必要はありません。
m(__)m

 

その上で、やりたい事・興味のある事・
関心のあることは、基本スタンスとして、

やれるときはやっていく
という風に決めておきます。

 

どんな言い訳をしてみたところで、
理由をつけて「やらない」を
選択をするという事は、

完全に

「クリエイティブ・アボイダンス」

です。

 

「クリエイティブ・アボイダンス」とは?

 

これは「想像的回避」と言われています。

脳は自分がフォーカス、あるいは、
ロックオンしていることにしか興味が
ないため、興味のない事、嫌いな事など
からなるべく逃げようとします。

なるべく逃げると書きましたが、
この逃げ方が半端ないです。

逃げるためなら、誰も想像がつかないような
斬新でクリエイティブで、

「そういわれると、まあ、仕方ないなw」

と思わせるほど、説得力がある
「言い訳」考え炸裂させます。

 

まあ、自分でもよくこんないいわけ考えたなと
舌を巻くほどです。

 

それが通用しない場合、先延ばしです。
今日・今スグやらなくていい理由を見つけます。

  

それも認められず、追い込まれると、
最終手段。

 

眠たくなってきます(笑
意識がもうろうとし、寝てしまうのです。

 

よく、寝る前に全く興味のない本を2~3行
読むと気が付くと寝ていたという経験、
ありませんか?^^;

 

もっとわかりやすいのが、
授業中に眠くなったり、
仕事中に眠くなったりするあれです(笑

 

仕事中に眠くならないのは、
その逆ですね興味関心のある事だから、
眠くならないと考えてください。

 

クリエイティブアボイダンスで心の状態を把握する

 

想像的回避は誰にでもある事です。

場合によってはその声に耳を傾ける事で、
貴方のマインドの状態を自分で把握する
事も可能です。

 

あまりにも自分の声を無視していると、
精神のバランスが崩れ仕事などに
支障をきたすことがあります。

 

よくある簡単な事例と言えば、、、

 

目先の不確定要素に異様に敏感になり、
本当に目先の事しか見えなくなります。
忘れ物が多くなり、ミスが増えます。

こうなってきたら、
何らかのシグナルです。

ここまでの話は、貴方の心を守るために、
知っておくべき事です。

その上で、次のステージへ上がります。

 

クリエイティブ・アボイダンスの何が悪いのか?

 

脳は基本、現状維持です。

現状維持状態からズレると、
勝手に修正します。

宝くじが当たっても、
当たった人のほとんどは、

散財して手元にお金が
残らないといわれています。

 

これには、ちゃんと理由があります。
実は、脳の認知機能と関係があります。

 

あなたは無意識の中で、
自分のセルフイメージを形作り、

そのイメージ(この場合、
ゴールになってます)
が年収300万円の人の場合、

宝くじが当たって
2億円とかの大金をつかんだとしても、

これは今、自分のいるべき
場所じゃないと判断して、

散財して資産を使い切り、
年収を元に戻す
からだといわれています。

 

この脳の機能が働くと、
あなたの目標が何であれ、

達成したら、自分の現状から
外れるのでより戻しで崩れる、

あるいは、達成する前に
クリエイティブアボイダンスで
やらなくていい理由が

100個くらい出てきてしまします(汗

 

これだけやらなくていい理由が出てくると
当然不安からネガティブ思考になります。

そして、無難な選択として、
現状維持、二の足を踏むことが多いです。
つまり、挑戦しないという事ですね。

それこそが貴方にとって
一番のネックになります。

 

まとめ

 

しかし、クリエイティブアボイダンス
で出てくるやらなくていい理由の中には、

合理的、非合理的、あらゆる
言い訳が吹き出してきます。

そういう脳の機能を知らずに
盲目的にとりあえず
「やらない」という判断は、

必ずしもあなたに取って有利どころか、
危うい判断もあるという事を理解
しておいてください。

 

動画版(今回は参考程度です)

 

 

今回は以上となります。

貴方の成功の懸け橋となるために

かっつんでした

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

副業・ネットで稼ぐ成功マインド